顔のケアはていねいにしているのに、首のケアはほとんどしていないという方も多いのでは?年齢と共に気にり出すのが首のシワ。今回は首のシワを深くさせないスキンケア法についてご紹介します。

首のシワには大きく分けて2つあります。

★横ジワ★ 枕の高さが高い、姿勢が猫背、あごを引いた姿勢になりがちなど、年齢が若くても首の横ジワはできます。

★縦ジワ★ あごの裏側からのどのあたりにかけて細かな縦線シワが入ることが特徴です。肌表面の乾燥によってうるおいがなくること、肌のハリ感を保つコラーゲンの減少、フェイスラインの筋肉の衰えが原因でシワが目立って見えます。

【首のシワを深くさせないスキンケア法】

★洗顔後、化粧水を手にとり、2~3回くり返しながら首全体に化粧水をなじませます。

★骨の上にあるくぼみ部分に手のひらを密着させて、首の後ろの骨(頚椎/けいつい)に向かって、皮膚を持ち上げながら流します(約30秒)首もとのたるみやシワ改善目的の場合は持ち上げるように上に流します。

★口角をキュッと上げて少し顔を上げながら、指の関節であご裏~フェイスラインを約1分流します

★乳液とクリームをていねいに首になじませます。

日ごろのスキンケアのついでに首のケアもぜひとり入れてくださいね。