きなこには、女性にとって助けになるうれしい効能がいっぱい。特に体に効くきなこパワーの効果は3つ!

【1:PMSの緩和】

月経前症候群の略。生理の始まる3〜10日前に起こる、イライラ、腹痛、眠気、肌あれ、憂鬱などの不快症状のこと。きなこには、ポリフェノールの一種である、イソフラボンが含まれます。女性ホルモンのひとつであるエストロゲンと似た働きを持ち、PMSの緩和や月経の乱れなどを改善する効果があります。月経前くらいになったら積極的にとり入れてみるのもおすすめです。

【2:便秘の予防】

食物繊維も豊富なうえ、大豆オリゴ糖も含まれるので、腸内環境を整えて便秘の予防にも効果があります。

【3:集中力&代謝を高めてダイエットのサポート】

きなこに含まれるレシチンには、細胞内に溜まった老廃物を排出してくれたり、悪玉コレステロールの量を減らしたりと、多くとり入れることで体全体の代謝を上げるといった効果が。レシチンは細胞膜の主成分であり、脳や神経の機能の調整を担い、脳細胞の活動を支え、集中力の向上に役立ちます。また、脂質の代謝を活発にさせる働きがあり、コレステロールや中性脂肪の減少に、代謝を高めてダイエットのサポートにも関与します。

たんぱく質は含まれているので、ビタミンやミネラルがとれる野菜類と一緒に食べるのがいいでしょう!