多くの人を悩ませる『花粉症』。人によって対処法はさまざまですが、完璧に症状を抑えるのは難しいようです。そこで今回は、花粉症がラクになる対処法を紹介していきます。花粉症の人は必見です、是非実践してみて下さい。

【 鼻づまり10秒でかいしょうする『花粉症筋膜ヨガ』】

まずは両腕を曲げて、片方の腕にひじを乗せます。交差させたときに両手の甲をくっつけてください。甲をくっつけるのが難しい場合は、ムリをせずにできる範囲でOK。次に両わきを締めながら腕を横にねじり、わきの筋を伸ばします。そして、顔に近いほうの親指をアゴの下にセット。その状態で体を後ろに反らせて、10秒キープすれば終了です。

『花粉症筋膜ヨガ』は親指から肩甲骨につながる筋膜を伸ばすため、交感神経が活発に。鼻の血管が細くなり、粘膜の腫れが引いて鼻の通りがよくなります。その場で鼻づまりを解消したいときは、ぜひ『花粉症筋膜ヨガ』を活用してみてくださいね。