多くの女性が悩みを抱える体のトラブル『便秘』。野菜をたくさん食べたり、適度に運動しても解消されなくて困り果てている人も多いはず。今回は、腸内環境を正常に保ってくれる『りんご』について紹介していきます。

りんごは、整腸作用のある食物繊維の一種ペクチンが豊富。腸内に溜まった不要なものの排出を手助けしてくれる効果があり、お通じの改善が期待できる、女性に優しい栄養成分です。ちなみにペクチンは、りんごの品種によって含有量に違いが。数あるりんごの品種の中で、ペクチンが多いのは『王林』という種類のりんごです。またりんごを選ぶ際は『ヘタが太い』ものを選ぶようにしましょう。ヘタは栄養の通り道なので、太いヘタのりんごには栄養がたっぷり入っています。

【 焼きりんごでパワーアップ 】

ペクチンを効率よく摂取するためには、ただりんごを食べればいいというわけではありません。りんごは『加熱』することで、ペクチンが約9倍までアップします!

オーブンなどは使わず、使用するのは電子レンジだけで良いんです!まずはりんごの芯をキレイにくり抜きましょう。芯があった部分に砂糖やバターを入れ、電子レンジで約5分温めればあっという間に完成。

『最近お腹に溜まってるな…』と感じている人は、焼きりんごを食べて腸内環境を整えてみましょう。