『ベロ出しで口元の筋力アップ』

年齢を重ねると、あごの骨を支える筋力が衰えて顎関節が下がってきてしまい、歯が前に出たり、あごに痛みが出たりすることがあります。食事をおいしくいただくためにも、体の筋力を鍛えてあごを健康に保つことは重要です。

【舌に力をこめてベーッと出し、5秒間キープ。これを3回繰り返すだけです。】

このベロ出しをすると、あごの筋肉が鍛えられて肩の凝りも改善する効果が期待できます。パソコンを操作しながら、テレビを観ながらなど、気づいたときにいつでもできます。

忙しくて運動する時間がとれない方にもオススメです!特別なことはせず!『ながらトレーニング』で続けてみてはどうでしょうか♪