長時間のスマホやPC操作が日課になっている人は、思っている以上に前腕の筋肉に負担をかけています。これが肩凝りの原因にも。デスク作業などが終わったら、疲れてかたくなった前腕を伸ばす習慣を。

【 腕の疲れをリセットさせよう 】

(1)左腕を伸ばし、右手を添える

椅子に軽く腰かけ、左腕を床と平行になるように伸ばし、手首を天井に向けます。右手を左手の指先に添えてスタンバイ

(2)右手を引いて、左前腕を伸ばす

右手を手前に引き、左手首を反らします。左前腕の伸びを感じながら、鼻から息を吸い、口から吐く呼吸をゆっくり30秒続けましょう。吐くときはやや強めに行なって。手を替えて同様に行ないましょう

※右手を手前に引くときに、肩が上がらないように注意。肩まわりに力が入ってしまい、前腕がしっかり伸びません※

 

肩凝りの原因にもなる、前腕の疲れ。職場でもプライベートでも、操作や作業が終わったらストレッチで筋肉を伸ばして!