『正しく座れていますか?』

スタイルアップを目指すなら、まずは正しい姿勢を身に着けることが大切です。特に座っているときは腰が曲がり、猫背になってしまいがち。その姿勢が、体型崩れの原因になっています。デスクワークが多い方は注意が必要です。

『「座骨」で座るのが正解!』

美しいスタイルを作る正しい座り方は、ずばり「座骨」で座ること! 座骨とはお尻の真下にある骨のこと。これはヨガの座法の基本姿勢でも大切にされていることです。座骨を床に根付かせるようにして座ると、下半身が安定し背筋が伸びていきます。

最初は座骨が当たる感覚がわかりやすいように、硬めの椅子で練習するのがおすすめです。

★座骨の場所を確認★ 両手を左右からお尻の下に入れ、座りましょう。骨が当たるのが分かるかと思います。そこが座骨です。

★左右に揺れる★ 座骨が椅子についているのを意識しながら、お尻で歩くようなイメージで左右に揺れ、片方ずつお尻を浮かせます。数回繰り返していくうちに、自然と一番安定する位置に座ることができます。

★座骨を後ろに引っ張る★ 座骨が椅子についているのを意識しながら、お尻で歩くようなイメージで左右に揺れ、片方ずつお尻を浮かせます。数回繰り返していくうちに、自然と一番安定する位置に座ることができます。

これで骨盤がしっかりと立った状態になります! 座骨座りの完成です。座骨座りが正しくできていれば、頭のてっぺんが天井を向いた状態になります。試しに本などをのせてみて、バランスがとれるようならOKです!

座骨座りをマスターすれば、体型も体調も激変します!!もう無理にダイエットをする必要もなくなりますよ。胃腸の不調や腰痛の改善にも効果アリ!なので、座骨座りをマスターして、美ボディを手に入れましょう(^^)