足のむくみ解消にふくらはぎや足裏だけをほぐして、満足していては十分な効果を得られていないかもしれません。より効果的に血行を促進するには、足の甲まで揉むことが大事!

足の甲を揉むと詰まっていたリンパの流れが改善され、血流も促進されます。むくみ解消に繋がり、脚全体がすっきりするというわけです!ふくらはぎを揉んでいても、むくみが改善されなかったという方はぜひ試してみて!足全体がぽかぽかになるので冷えを感じたときにもおすすめです。

【滞り具合をセルフチェック】

手をグーにして、第二関節部分を足の甲の指の付け根にあてます。そのまま、力はほとんど入れずに手前に引いてみましょう。もし痛みがあるようならそれは大分滞っている証拠です!冷えやむくみもひどい状態では?日頃から足の甲マッサージを取り入れて、しっかりほぐしてあげるようにしましょう。

【足の甲のマッサージのやり方】

摩擦で肌を傷めないようにマッサージクリームやジェルを使用しましょう。普段使いの保湿用ボディクリームでもかまいません。

1.指の間をマッサージ

指の骨と骨の間を、親指を使って上下にこするようにマッサージしていきます。親指と人差し指の間→人差し指と中指の間という具合に進めていきましょう。それぞれ5往復程度行います。

2.足先に流す

足首に近い足の甲から足先に向かって流すように一方向にさすっていきます。親指の腹を使ってゆっくりと滑らせます。5回程度行いましょう。

3.くるぶしをプッシュ

今度は、両手の人差し指~小指までの4本を使います。指の付け根→足の甲の中央→くるぶしというルートでさすり、最後にリンパが集中している、くるぶしを強めにプッシュしましょう!くるぶしが冷えている方は温めるよう入念にマッサージしてみて。くるぶしの内側のくぼみには、血行促進や便秘解消に効くとされるツボもありますよ。

4.足の甲を伸ばす

手と足の指を握手させ、足首を優しくまわします。普段縮こまっている足の甲を伸ばしてあげましょう。左右共に内側と外側に5回程度ずつ回せば完了です!

足の甲を揉むと、血行が良くなり頑固なむくみの解消に役立ちます。気持ちよさも抜群なので、ぜひ取り入れてみてください。スラッとした美脚を目指しましょう!