女性の中には骨盤のゆがみが気になるという人も多いのではないでしょうか?実は骨盤のゆがみは体に脂肪をつきやすくし、洋梨のような下半身ぽっこり体型をもたらすと言われているそうです。さらに骨盤のゆがみは快適な睡眠をも妨害するという美容と健康にとって悪影響ばかりです。

【10分で歪み解消!骨盤ストレッチ】

骨盤のゆがみを解消するストレッチについてご紹介致します。大きく分けて3つのパートがあるので続けて行ってみてくださいね!

(1)骨盤を回す

まずは足を肩幅に開き、骨盤を左右円を描くようにゆっくりと廻していきます。なおその際ひざに力を入れるのではなく、膝はゆるめておきましょう。右回り、左回り30回ずつ行います。

(2)骨盤を緩める

次に呼吸しながら両膝を左右に倒し、骨盤周りの筋肉を緩めていきます。倒すときには両膝をくっつけて息をしながら、足の重みで上半身が引っ張られることを意識してみてください。そして倒した状態で10秒キープし、これを左右10回ずつ行います。

(3)背骨のストレッチ

最後に仰向けになり、膝を抱えます。このとき、膝とおでこがくっつくような感覚で近づけていくことがポイントです。骨盤につながっている背骨をのばすことで、骨盤の矯正効果が高まります。こちらのストレッチも20回行います。

 

1回10分の運動ですが、毎日続けることで骨盤のゆがみを解消することができます。下半身についたぜい肉は実はとても手強く、短期間で落とすことはとても難しいそうです。だからこそ毎日続けられる方法として、無理の無いストレッチを実践していきたいですね。