空腹感を一時的に和らげることができると、手軽さから出来る「炭酸水ダイエット」。しかし、正しい飲み方をしないと逆効果になってしまう可能性があると知っていましたか?

【ダイエット効果を感じるには、飲む量が大切!】

炭酸水を飲むことでダイエット効果が得られるのは、炭酸ガスが胃の中で膨らみ、満腹中枢を刺激し、食べすぎを防ぐ為。正し、それを実感するには女性の場合「300~500ml」飲む必要があります。 300ml以下の少量しか飲まないと、胃腸の活動が活発になって逆に食欲が増してしまうのだそう!

【炭酸水ダイエットでもっと効果を感じるには?】

食欲を抑えるには、飲む量に加えて2つのポイントを意識すると更に効果がUP!

★食前に飲むこと★

飲んでしばらく経ってしまうと当然、満腹感が薄らいでしまいます。食事をする直前に飲むようにしましょう。

★常温にする★

常温の方が、炭酸ガスが胃に溜まりやすいので満腹感が持続しやすいのです。

食欲の秋!美味しい物を食べすぎてしまうと言う方は、炭酸水を活用して、食事の量を上手にコントロールしてみては(^^)♪