「りんごが赤くなると医者が青くなる」と言われるように、ダイエットやアンチエイジングの効果が絶大な優秀な果物です。リーズナブルで身近なのも嬉しいポイント!実はりんごの効果は「食べるタイミング」が重要なんです。せっかく食べるなら、りんごのパワーを最大限に頂いて賢くキレイになりましょう!!

【消化のスタンバイが整う!】

りんごに限らず、果物の消化は非常に早く、30分程度。空腹時に摂取することで、他の栄養素に邪魔されることなく胃腸の酵素を活性化させ、その後の食事の消化を助けてくれます。また、豊富な食物繊維が体内でバリアを張ってくれるので、血糖値の上昇を抑えてくれます。

【代謝アップホルモンの分泌・食べ過ぎ予防!】

食感が他の果物に比べて、ちょっと固めのりんご。実はそこがポイント。しっかり噛むことで、「咬筋」から代謝アップするホルモンの分泌が促進。あえて大きめに切ってかじれば満腹感がアップ。これもすぐには脳に伝達されないので、食前30分前に食べておくとちょうど良いでしょう。

【アンチエイジング効果・ガンの予防にも!】

りんごに含まれるポリフェノールの成分の中には、ぶどうに次ぐ、非常に強い抗酸化作用があります。つまり、老けないということ。さらに、ガン予防にも有効なのです。りんごは比較的糖質は高くありませんが、他の果物と同様に余った果糖は中性脂肪になりやすいので要注意。