★内臓の冷えを撃退!!★

暑い夏がやってきていますが、
お腹に手を当ててみると、あれ、冷たい!?なんてことありませんか?

そういえば冷房結構使っているし…
食事も冷たい麺とかアイスとか体を冷やしているかも!
なんて心当たりが出てくる方もいそうですね!

内臓が冷えると凝りやすくなったり、
体温が低くなるので代謝や免疫が落ちたり、
疲れやすくなったりと弊害がおきやすくなります。
肌がかさついたり、アレルギー症状も出やすくなります。

★内臓の冷えを撃退!!★その2へつづく