家にある緑茶を使うだけで、リラックス効果や女性に嬉しい効果が沢山あるのでおすすめです。

【緑茶風呂の効能】

冷え症改善の効果が期待できるので、エアコンを使うこれからの時期の冷え予防に良いですね。他にも疲労回復、肌荒れ予防の効果があります。緑茶には抗菌作用があるので、ニキビ予防にもオススメです。 また、緑茶の香りにはリラックス効果があるため、眠りが深くなったり、たまった疲労を回復したりと、嬉しい効果ばかりです!

★☆★ 緑茶風呂の作り方 ★☆★

まずは使い終わった出がらしのお茶の葉を用意します。それをティーパックなどの袋に入れ、湯船に入れるだけでOK。もちろん新しい葉でも大丈夫です。その場合は、大さじ2杯が目安です。粉末タイプは小さじ1杯程度を目安にします。

【効果的な入り方と注意点】

緑茶風呂の効果を最大限に引き出すには、湯船の温度はぬるめがオススメです。目安は体温プラス4度。あくまで目安なので、気もちいいと感じる温度でいいと思います。ゆったりと浸かって、じんわりと体が温まるまで浸かるのがオススメです。

逆に熱いお湯につけてしまうと、交感神経が優位になってしまい、かえって疲れてしまうこともあるので注意してください。

疲れがたまりやすいこれからの季節。シャワーだけで済まさず、緑茶風呂!試してみてはいかがでしょう♪