時々、無性に食べてくなる物ってありませんか?食べても食べても満足できない時は、身体がバランスをとるために足りないものを補おうとしている可能性が!

【甘いものが食べたい時】

砂糖は消化・吸収が早い為、素早くエネルギーになってくれます。つまり「甘いものが食べたい時」=「エネルギー不足」「血糖値の低下」が考えられます。身体が疲れた時はもちろんですが、頭を使った時などにも甘いものが欲しくなる事が多いのではないでしょうか?

【しょっぱいものが食べたい時】

塩気が強いものが食べたい時は「ミネラル不足」の可能性があります。汗を沢山かいた時などは、ミネラル類が失われる為しょっぱいものが欲しくなるとのこと。しかし、味が濃いものばかり摂っているとミネラルバランスが崩れ、脱水症状になったりするので水分もしっかり補給しましょう。