チョコレートの主な原料であるココアには、ポリフェノールが豊富!老化の予防や疲労回復効果が期待できると言われています。また、血流を良くする効果も期待でき、冷え、肌トラブルの改善や代謝アップの効果も期待できます!

1日に食べる量の目安は、板チョコで言うと5ケラ程度、(種類によって大きさが異なるので目安です)。食べすぎはカロリーオーバーを招き、太ってしまうので注意しましょう。 ポリフェノールをより多く摂取し、カロリーを抑えたい方には70%以上の高カカオチョコレートを選びましょう。

★「ちょこちょこ食べ」がオススメ★

基本的にはいつ食べてもOK!ポリフェノールの働きを長時間持続させるためには、一度に全て平らげてしまうよりも、小腹が空いた時などちょこちょこ食べるのがオススメ。

★寒いときは「ココア」も★

チョコレート同様にカカオポリフェノールを豊富に摂取することができます。体内を温めることで、冷えによる代謝低下を改善。痩せやすい状態へと整えることができます。

ダイエット中でも甘いものを楽しんでOK!工夫して取り入れていきましょう(^^)♪