もうすぐ年末、、年越しでお蕎麦を食べる方も多いのでは?

和食は健康や美容にも良いということから世界的にも評価が高いそうです。最近ではダイエットにもいいと言うことで、お蕎麦が海外でも注目されているそうです。

★嬉しい御蕎麦の美容効果★

・低GI お蕎麦がダイエットに良いとされる理由の1つ。食後に血糖値が上昇するスピードがゆっくりだから、インスリンの過剰分泌を防ぐことができ太りにくいのです。

・グルテンフリー 小麦、大麦、ライ麦などに含まれるグルテンには食欲を増進させる働きがあります。蕎麦の実にはグルテンが含まれていないので、十割蕎麦ならグルテンフリーです。ただ、好みにもよりますが、少し小麦粉を使っている二八蕎麦が食べやすいという方もいると思います。

・ルチン お蕎麦に含まれるルチンは、血液をサラサラにする効果や抗酸化作用があり、長寿に繋がる成分とも言われています。他にもビタミンCの吸収率を高めたり、生活習慣を予防したりする効果も期待できるます。ルチンは水に溶け出す性質なので、蕎麦湯もしっかり頂きましょう。

・イノシン酸 だし汁に使われるかつお節には、イノシン酸という成分が含まれています。DNAの原料で、細胞を活性化したり、新陳代謝を促進したりする効果があります。イノシン酸は20歳を過ぎると減少してしまうので、食事でしっかり補う必要があります。

お蕎麦は美容にも健康にも強い味方ですね(^^)!