骨盤が歪んでしまうと、太ももが太くなったり、お尻が垂れてきたり、痩せにくい身体を作る原因になってしまいます。骨盤の歪みの原因は"骨盤底筋"(臓器や骨盤を支える筋肉)と"内転筋"(骨盤を固定し、脚とつなぐ筋肉j)の筋肉の衰えが考えられます。

バスタイムにちょこっとできる骨盤ケアなら誰でも取り入れられるはず(^^)♪

【バスタイムを有効利用☆骨盤ストレッチ】

1、バスタブの中で膝を立てて座ります。脚を肩幅に開き、両膝で折りたたんだタオルを挟みます。

2、お尻の外側に手をつき、お尻を軽く持ち上げます。

3、お尻をキュッと締めるように意識しながら、タオルを強く挟み10秒キープします。これを5回繰り返します。

温まった身体で行なうことで効果もUPします! 下半身ブサイクを防ぎましょう!