ニキビのできる原因はさまざまですが、実はニキビと内蔵には深い関わりがあるそうです。ニキビのできる場所によって内臓の不調も分かるそうです。

★おでこ★ 胃・小腸のの不調だと言われています。その他にも睡眠不足や自律神経の乱れも一因です。暴飲暴食、スマホの見すぎなど注意しましょう。

★眉間・目の周り★ 肝臓の不調だと言われています。肝臓というとアルコールの飲みすぎのイメージがありますが、甘いものの食べ過ぎも肝臓疲れのもとです。加工食品、アルコール、甘いもの、肉類の取りすぎは注意しましょう。

★鼻・頬★ 肺・大腸・小腸の不調だと言われています。特に便秘がちな人は要注意です。水溶性の食物繊維をとり、動物性脂肪や甘いものは減らしましょう。

★口周り★ 胃・小腸の不調だと言われています。胃腸の粘膜でも炎症が起こっている可能性が!暴飲暴食や偏食などに気をつけましょう。

★アゴ★ 婦人科系疾患・冷え・腸の不調だと言われています。冷たいものは避け、体を温めるものを食べましょう。

ニキビが気になっている方は、生活習慣を見直して内臓を休ませてあげてみては(^^)?