肩や首のこり、全身のダルさを感じるのは肩甲骨が凝り固まっているせいかも!?

パソコンやスマホの普及により、前かがみになる姿勢が増えた現代人に多い症状と言われています。

肩甲骨が固まっていると、背中にお肉がつく、バストが垂れる、猫背になるなど悪いことばかり。

肩甲骨タッチで優しくほぐしてあげましょう!

①基本タッチ

勢を正して座るか立つかして、両手を自然に下ろしておきます。右腕を身体より後ろに引いてから、肘を曲げ人差し指と中指で右の肩甲骨の溝をタッチしましょう。左も同様に。

※届かない人は凝固まっている証!無理せずできるところまででOK!

②交互タッチ

①と同じ要領で反対側の肩甲骨タッチをします。余裕のある方は10~30秒キープ!

③背中で合掌

背中で手を合わせ合掌します。首や肩が上がらない様にして、目線は真っ直ぐ前を見るようにしましょう。

美しさは肩甲骨から!Let‘s try(^^)!