果物には体の浄化を促す生の酵素がたっぷり!

特に女性の体を内からキレイにしてくれる果物が出回るのが秋なのです。

『★医者いらずな禁断の果実★ りんご』

りんごはビタミンC、食物繊維、カリウムなどをバランスよく含む、女性には欠かせない果物

“りんごポリフェノール” には色素沈着を防ぐ美白効果や脂肪の蓄積を予防する効果も!皮の部分に多く含まれるみたいなので是非皮ごと食べてみましょう。

 

『★最強の美容フルーツ★ 柿』

「柿が赤くなると医者が青くなる」というほど栄養価が高く、美肌に欠かせないビタミンCはなんとレモンの1.5倍!柿1個で1日の必要量を超えてしまうほど!!

柿の渋さの元 “タンニン”はメラニンを抑制し、お肌のターンオーバーの正常化や、くすみを改善し美白効果も!

 

『★不老長寿の果物★ イチジク』

不老長寿と言われるだけに、抗酸化物質が豊富なので美肌やアイチエイジング効果が!また水溶性食物繊維の量は果物の中でもトップ界なので、腸内環境整備にも便秘解消にもぴったり。女性ホルモン(エストロゲン)に似た成分も豊富で、生理不順を助ける頼もしい味方。

 

『★美肌に効くポリフェノールの宝庫★ ぶどう』

「畑のミルク」と呼ばれるほど栄養価が高く、ぶどうの果皮に含まれるポリフェノール “レスベラトロール” 強い抗酸化力で美容と脂肪減少に効果を発揮します。また美腸、美肌効果のあるペクチンも豊富。

ぶどうのポリフェノールも皮の部分に多く含まれるので皮ごと食べることがオススメです。またぶどうの糖質はすぐにエネルギーに変わるため、疲労回復にもおすすめです!

浄化を促す秋の果物を食べて内からきれいになりましょう。