エクササイズを紹介する前に、なぜ腰回りにお肉が付いてしまうのか、その原因を見ていきましょう。

まず、腰のお肉はどこにあるのかというと、ウエストとお尻の間にある重たい肉なんです。ここに余分なお肉が付くと、体のラインが崩れてしまうわけですね。

この部分にお肉が付いてしまう原因は次の

・加齢
・運動不足

の2つ。

私たちの体は20代後半から徐々に代謝が落ち始めるので、年を重ねれば重ねるほど、体に余分なお肉が付きやすくなります。そして、味が濃くて脂っこい食事をしているのに、運動不足になっていたら、こちらも体にお肉が付きやすくなります。

つまり、「加齢」と「運動不足」が重なったら、体にお肉が付きやすくなるのはあたり前。お腹、背中、太もも、そして腰回りなどのお肉のの付きやすい場所に、どんどん余分なお肉が付いてしまうんですね。