★生理前の食欲で悩んでいるとき★

生理前ってなんだかお腹が空きませんか?
食べても食べても食べたりない…

それはホルモンが関係していて、黄体ホルモンが増加すると
たくさんの栄養が必要になるので、
徐々に血糖値が下がってきてしまいます。
そこで、身体は血糖値を安定させるために、アドレナリンを分泌するのです。
その結果、食欲を抑えることができなくなり、
たくさん食べて体重が増えてしまうことになるのです。

では、いったいどうしたらいいのでしょうか?
そんなときに試して欲しい方法を調べてみました!

1:チーズ、バナナ、プルーンを間食にする。
チーズにはトリプトファン、バナナにはビタミンB6、
プルーンには鉄が含まれているため、
必要な栄養素を手軽に補うことができます(^^)
また、豆乳にもビタミンB6が含まれているので、
1日200ml程度飲むのもオススメです!

2:よく噛んで、食事の量を減らして回数を増やす
よく噛むと満腹感に繋がりやすいですね!
また、1回の食事量を減らして、回数を増やすことで、
空腹の時間を減らすことができます!

3:アロマオイルを活用する
ゼラニウム、クラリセージ、ローズ、
カモミールローマンなどの精油は
女性ホルモンの調子を整えてくれます。
また、グレープフルーツは食欲を抑えてくれる効果があるため、
ダイエット中の方にもオススメの精油です!

できるものがあれば、是非試してみてくださいね(^^)
生理前の食欲に負けないようにしましょう!