★お米のとぎ汁★

お米のとぎ汁には、美容成分が入っているのだとか!
…研いだら普通に捨ててしまいますよね。
それを知ると、そのまま捨ててはもったいない!
ここでは、とぎ汁を使ったゼロ円美容法をご紹介してみます!
化粧水などが流通していない頃、
女性はとぎ汁をお肌のお手入れに使っていたそうですよ(^^)

●お米のとぎ汁に含まれるもの●
【ビタミンB1、B2】
抗酸化作用のあるビタミンB群は、肌の老化防止&美肌には欠かせません!
ビタミンB1は、体機能を回復する作用が、
ビタミンB2には血行を促進し元気な肌を作りだす作用があります。

【ビタミンE】
ビタミンEは、若さのビタミンとも言われているようです!
その作用は、抗酸化、バリア機能、血行促進など幅広く、美肌には最適♪

【セラミド】
セラミドは肌の角質層で、水分や油分を保ってくれています。
これが減ってしまうと、肌や髪の潤いが失われてしまうのです。

●とぎ汁洗顔のやり方●
とぎ汁洗顔は、肌の老廃物を優しく取り除き、しっかりと保湿してくれます。
急いで化粧水をつける必要もなく、
洗顔するだけで、美肌になるというすばらしい効果が…!

1:最初は不純物が含まれていることもあるので、
  3~5回目のとぎ汁をボールや容器に保存する
2:とぎ汁に同量くらいの水かぬるま湯を加え、薄める
3:手ですくって、優しく馴染ませるように洗顔する
4:最後は、真水できちんと洗い流す

●入浴剤にも使ってみましょう●
お肌にとっても良いとぎ汁は、もちろん全身にも効果が!
お肌を保湿はもちろん、血行を良くしてくれちゃいます(^^)

方法は湯船にとぎ汁を入れるだけなので、簡単ですね!
入浴後は、シャワーでしっかりと洗い流しましょう。

!!注意事項!!
とぎ汁は、保存料は一切入っていない天然の成分のため、
長期の保存は向いていません。
すぐに使わないときは、必ず蓋の付いた密閉容器に入れ、
冷蔵庫で保管し、半日~1日中には使い切りましょう!
また、お肌に合わない時は使用をやめて下さいね。

もし興味が出たかたは、是非お試し下さい(^^)