☆食品添加物のデトックス法☆

 

●私たちの食事●

普段食べている食品の成分を気にしたことがありますか?

私たちは普段、香料、甘味料、着色料などの食品添加物を知らず知らずのうちに摂取しています。

なんと年間でその総量は300万トンとも言われています。

体によくないものもあれば、それほど害はないものもあります。

 

摂取してしまうのは仕方がないですが、

それをどうやったらデトックスできるが、解毒できるかがポイントになってきます。

 

●デトックス法●

①断食してみる

私たちの腸内には体の約75%の免疫力が存在しているのです。

断食すると脂肪を燃焼するため、脂肪とくっついている有害物質が

血液から腸へと送られるのです。

ここで腸の免疫力が発揮されてきます。

 

②ファイトケミカルを摂取してみる

ファイトケミカルは抗毒性作用を持っているため、

摂取すると解毒することが出来るのです。

ネギ類、キャベツ、トマト

バナナ、オレンジ、りんご、もも

等がそれにあたります。

 

③運動する

1日20分以上の運動をすると、

血流の流れがよくなったり、内臓の働きも高まります。

(リンパマッサージもいいですよ!)

肥満や便秘は解毒作用が上手くいっていないために起こります。

なので楽しみながら運動してみましょう!

 

④キレイなお水をたくさん飲んでみる

一日に1.5リットル~2リットルのお水を飲むことで、

体内にたまった老廃物が出やすくなります。

老廃物が増えると蓄積していきますので、

体の中にキレイなお水を入れて、流すようにしましょう!

 

⑤よく噛んで食べる

唾液には酵素やビタミンが含まれているため、毒性を消す作用があります。

30秒くらいかむとその効果が発揮されてきますので、

ゆっくり食事は噛んで食べましょう!