千葉 海浜幕張・稲毛《女性専用サロン》足先から頭まで全身を、しっかりアロマオイルでリンパマッサージ!肩こり・腰痛・むくみ、はお任せください♪
ブログ

☆シワのない女優スマイルのつくりかた①☆

 

  ★シワのない”女優スマイル”のつくりかた①★

いつも笑顔の女性って、とてもステキですよね。

ただ、笑顔で気になるのが「笑いジワ」。

同じ笑顔でも「シワができる笑い方」と「シワにならない笑い方」があります。

今回は「シワができない女優スマイル」のつくりかたをお伝えします。

次の写真を見てください。

比べてみると、同じ笑顔でもシワの目立ち方が違いますよね。

<目尻のアップ>
しわの目立つ笑い方
しわにならない笑い方
<正面の写真>
しわの目立つ笑い方
しわにならない笑い方

左側の写真の「シワが目立つ笑顔」は「イ」と発音するときの口の形で、右側の写真の「シワが目立たない笑顔」は「エ」と発音するときの口の形です。

「イ」の口の形で笑顔をつくると、目尻の下にシワができやすくなるのです。

ポイントは「上唇挙筋」

今回のポイントは「上唇挙筋(じょうしんきょきん)」です。

上唇を引き上げる働きをする筋肉で、目の下から唇までをつないでいます。

上唇挙筋を使っての笑顔、目の下にシワがよりにくく、さらに目袋がぷっくりして若々しくかわいらしく見えます。

テレビで、女優さんやタレントさんのインタビューなどを観察してみてください。

松下奈緒さんや綾瀬はるかさんなどは、前歯がしっかり見えるようにお話されますよね。

見ているこちらまで笑顔になるような印象を与える話し方です。

これも、上唇挙筋を使っているから。

ここを使うことをイメージして、前歯を少し出すように話すと、相手に伝わる印象がガラリと変わります。

 

以上☆シワのない女優スマイルのつくりかた①☆でした!!

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP