インドの伝統的な医学、アーユルヴェーダでも使用されるセサミオイル。
むかしむかしは、あのクレオパトラも愛用していたとか。
日本では食用でごま油を利用しますが、アーユルヴェーダでは肌へ直接塗るための、専用のオイルです。
間違えて食用を使わないように気をつけてくださいね!


セサミオイルの効能★


・肌や髪を健康に保つ
・病気になりにくい
・余分な皮脂や汚れをデトックス
・紫外線による皮膚組織の酸化ダメージも予防・修復

セサミオイルは、メイク落とし、マッサージ、保湿美容液、髪の育毛やトリートメントなど、たくさんの使い方があります。

新陳代謝を活発にするので、なんとシミを消す効果も!!

原料の白ゴマには、リグナンというゴマ特有の強い抗酸化成分が含まれていて、

セサミン、セサモリン、セサモール、セサミノールなど6種類もの抗酸化成分が入っています。

ビタミンEのトコフェロールも含まれているのでエイジングケアにぴったりなんです!

 

セサミオイルの使い方★

①適量を手のひらにとって、体に塗るかマッサージをして15~20分待つ。

②布で拭き取るか、シャワーで流す。

※目に入らないように注意し、かゆみが出たら使用は控えましょう!

 
・ メイク落とし、美容液として

肌つやがよくなります!
・ 頭皮マッサージに

抜け毛を予防、白髪改善!

・ストレスを軽くしたい方、快眠したい方に

おでこに塗ると、気持ちが軽くなり、熟睡しやすくなります!

・口腔ケアに

うがいすると口内炎がよくなったり、歯磨きに使うと歯周病や虫歯の予防になります!

・免疫力アップ、花粉症の軽減に

点鼻、鼻にぬる等するにと花粉症の症状が改善。

・冷え性に
体に塗るだけで体温がアップ!

 

効果も使い方もたくさんあるので、試してみてはいかがでしょう?

レッツアンチエイジング☆