足を揉む事によって体内の調子が整い基礎体力が向上するといわれています。

血液やリンパの流れが良くなる

揉み解す事により血液の循環を良くします。冷え性や腰痛に効果があり、体調が整い、リンパの流れが良くなり免疫力が向上し、むくみも解消されます。

各器官や臓器の働きが正常になる
足を揉む事によりそれに準ずる器官が作用し、体調が良くなります。

・ホルモンのバランスが整う
ストレスや睡眠不足、貧血、生理不順等の現代病といわれる病気の殆どはホルモンバランスの乱れや誠意且つ態度の乱れが原因です。リフレクソロジーは内臓の調子を整え、ホルモンバランスを正常にする働きがあります。

心身のケアに効果的
欧米ではリフレクソロジーはターミナルケア(末期看護)の一つとして医療シーンにも取り入れられています。患部に触れる事により伝わる温もりや精神を落ち着ける作用は心と体のケアにも効果的です。