リンパは非常にデリケートなので、気持ちよいと感じる力加減で行いましょう。

クリームやオイルなどの潤滑剤を使って肌を保護しましょう。

揉む、さするなどの基本動作で、体の末端からリンパ節に向かってリンパマッサージをしていきます。

その際にこりこりしている部分や痛みを感じる部分、冷えている部分が見つかれば、押す、叩くなどの動作を加えて刺激するとよいでしょう。