こんにちは!!

今日6月16日は、「六(むぎ)十(と)六(ろ)」の日です☆

なので、今日は麦とろのことについて少し書きます!!

 

麦とろごはんでビタミン、ミネラルを補い、胃腸の消化吸収を助ける!!

  麦には、発汗で失われがちなビタミンB類とミネラルが豊富に含まれています。

 麦とろごはんとして食べると、大麦に含まれるこれらの成分をとろろが体内に効率的に吸収させます。

 また、山芋のヌルヌルとしているムチンという成分と、でんぷん消化酸素のジアスターゼがタンパク質やビタミンB1等の栄養吸収

 率を高め、胃腸の消化吸収を助ける効果があるのでこれから夏に向けては、夏バテ対策としても優れたメニューです☆

 夏が近づいてきます・・・。

 リンパで老廃物をしっかり出して、代謝をよくし、夏バテ対策として麦とろごはん!!

 完璧ですね★笑

 以上☆麦とろの日☆でした!!

 クリックすると新しいウィンドウで開きます