リンパ節のもうひとつの大きな働きは、「免疫機能」です。リンパ節には、病原菌などの感染から体を守る働きがあるのです。

体内や血液中に細菌やウイルスが入ると、体を防御する白血球が反応し、細菌やウイルスを退治する機能があります。特にリンパ節の中では、白血球の中でも最強のリンパ球がつくられています。

組織液内の細菌やウイルスは、組織液と一緒にリンパ管に回収されますが、必ずリンパ節を通るので、最強のリンパ球によって撃退されます。その結果、病原菌が全身に回ることを防ぎます。この免疫機能がうまく機能しないと、傷が治りにくく、風邪も引きやすくなるので、私たちの体は病気にかからないように、リンパによって守られているのです。

ちなみに、リンパ節内で撃退された病原菌は、マクロファージが食べてくれるので、リンパ節内は常にクリーンな状態になっているのです!

以上「きれいにするリンパ節②」でした☆